Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 春・夏・秋・冬 (Page 4)

朝鮮各紙の18年総括

朝鮮各紙の18年総括

1年の最後の月に入り朝鮮の各紙は、激動の2018年を振り返る企画記事を掲載し、経済部門の成果を強調している。朝鮮は昨年11月、国家核武力の完成を宣言。強大な戦争抑止力を背景に、経済建設に総力を傾けてき [...]…

統一運動史の1ページ

統一運動史の1ページ

「平壌が来る」‐北、南、海外が共同開催した写真展。朝鮮新報記者が撮影した写真がソウルの会場に展示され、多くの人々が訪れた。…

2018年の漢字

2018年の漢字

昨年の暮れ、在日同胞社会を取り巻いた世相を表す漢字について「勝」と小欄で書いた。朝米関係に根本的なパワーバランスの変化をもたらした朝鮮のICBM試射成功、大阪無償化裁判の勝訴、EAFF E-1大会での [...]…

平壌にキムチ集合

平壌にキムチ集合

平壌に朝鮮各地の様々なキムチが集合した。11月28、29の両日にかけて黎明通りの料理祭典場で行われた全国キムチ展示会。食堂やホテルの料理人などのプロだけでなく、地域で噂の一般家庭主婦が漬けたキムチが会 [...]…

2か月ぶりの米南首脳会談

2か月ぶりの米南首脳会談

G20首脳会議に合わせて会談を行ったトランプ大統領と文在寅大統領は「完全な非核化を達成するまで既存の対北制裁を維持することが重要」との認識で一致したという。朝鮮の一方的行動を求める米国のアプローチに南 [...]…

民族自主の実践

民族自主の実践

「わが民族の運命は我々自身が決めるという民族自主の原則を確認しました」。文在寅大統領がメーデースタジアムでの演説で金正恩委員長との合意について述べた時、わが民族は熱烈な拍手を送った。しかし米国には北南 [...]…

民族統一大会のエピソード

民族統一大会のエピソード

北南首脳が署名した板門店宣言と「9月平壌共同宣言」は統一運動を新たな高みに導いた。当局が主導し、議会と政党、地方自治体と民間組織が共にする民族和合の実践が始まっている。10.4宣言発表11周年を記念す [...]…

安倍政権の詭弁破綻

安倍政権の詭弁破綻

強制徴用被害者に対する新日鉄住金の賠償を命じた南朝鮮大法院(最高裁)判決をめぐる安倍政権の対応が物議を醸している。政府に右倣いする企業側は、賠償命令に応じるよう求め本社を訪れた原告団を門前払いした(1 [...]…

「制裁を解除したい」

「制裁を解除したい」

米国務省が「トランプ大統領への審判」(CNN)と目された中間選挙(6日)の翌々日にニューヨークで行うとしていた朝米高位級会談は直前に延期が発表された。上院選で多数派を維持し、「勝利」を強調することが出 [...]…

訪朝団が聞いたこと

訪朝団が聞いたこと

日本政府は朝鮮に対する独自制裁の一環として自国民に朝鮮への渡航自粛を要請しているが、隣国との友好を願う人々は訪朝を続けている。日本に戻りメディアの取材を受ければ朝鮮の対日観を伝える役割を果たす。…