Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 春・夏・秋・冬

朝青の街頭宣伝

朝青の街頭宣伝

茨城のある朝青員がアルバイトの合間時間に向かった先は、水戸駅南口のペデストリアンデッキだった。朝青茨城県本部では14日、朝鮮学校に対する高校無償化制度の即時適用と補助金支給をアピールする街頭宣伝を人通 [...]…

学校守るさらなる決意

学校守るさらなる決意

「遠くない未来にわが校はなくなってしまうのではないか、という危機感を抱いている」。千葉初中校長の衝撃的なあいさつで始まった「千葉朝鮮学校を支える県民ネットワーク(千葉ハッキョの会)」の総会(4日)。参 [...]…

「独裁者の娘」の悲惨な末路

「独裁者の娘」の悲惨な末路

最後に見たのは、後ろ姿だった。2002年5月、朴槿恵の平壌訪問を取材した。6.15共同宣言に沿って北南の和解と協力交流が進んでいた時期だった ▼統一を望む人であれば、過去を不問にして手を携えていく。北 [...]…

自らができる何かを

自らができる何かを

神奈川県は、朝鮮学校の保護者たちに対する補助金を来年度の当初予算案に計上しないことを発表した(2月8日)。神奈川中高では同胞緊急決起集会(同24日)が開かれ、県の措置について露骨な民族差別だと糾弾した [...]…

日本のママと初交流

日本のママと初交流

女性同盟兵庫・尼崎東支部の子育てサークル「ポッチクラブ」が1月末、「日本の安保関連法に反対するママの会@尼崎」との交流会を催した。日本の母親たちとの交流は初めてで、互いを知り理解を深める大きな一歩にな [...]…

中国政府による招請

中国政府による招請

朝鮮半島情勢の報道や解説で日本のメディアは、事あるごとに朝中間の関係冷却について指摘する。大抵は、米日南の強硬路線に「北の友好国」が歩調を合わせ、「国際的な対北包囲網」が強まるという筋書きだが、移り変 [...]…

6年

6年

6年前の3月11日、宮城県の沿岸部で焼肉屋を経営していた同胞は、東日本大震災の津波被害に遭った。店舗内を清掃しているとき、震災直後に祖国から届いた慰問金50万ドルの一部を、作業服姿で被災地に入った総聯 [...]…

VX検出は本当?

VX検出は本当?

「人類が作った化学物質の中で最も毒性の強い物質といわれる」「呼吸器からだけでなく、皮膚からも吸収されて毒性を発揮する」「木材や皮、布などに付着した場合には長期間毒性を維持したまま留まるため、VXガスに [...]…

モノトーンの世界

モノトーンの世界

モノトーンだった世界に鮮やかな色がついた。映画の話だ。79年に第一部が公開された「名もなき英雄たち(이름없는 영웅들)」がデジタル技術によってカラー化された ▼全20部からなる映画は、朝鮮戦争当時、停 [...]…

「愛国教育」

「愛国教育」

大阪市の学校法人・森友学園が運営する幼稚園が、在日外国人への差別的な文書を保護者に配布していた問題。園児に軍歌を歌わせ、「教育勅語」を暗唱させるなど「軍国教育」で知られる同園は、教育理念に「愛国心と誇 [...]…