Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 春・夏・秋・冬

働き方の改善

働き方の改善

朝鮮のリーダーの独創的な活動方法に「現地指導」がある。様々な現場で政策立案の前提となる人民の要求を把握し、時には人々の心に訴え政策遂行のための奮起を促す。金日成主席が始めた方法を金正日総書記が継承し、 [...]…

今年の農業は大豊作

今年の農業は大豊作

季節は稔りの秋から冬支度へ。収穫を終えた朝鮮各地の協同農場では来年の稲作栽培に向けた準備が始まっている ▼今年は深刻な干ばつに加え、台風13号による農業被害が心配される中、金正恩委員長による水産部門へ [...]…

朝鮮の温泉地帯

朝鮮の温泉地帯

11月15日から一泊して咸鏡北道鏡城郡にある温泉につかってきた。ここは朝鮮で指折りの温泉地帯で、昔は「チュウル温泉」という名前で有名だった。咸鏡北道所在地の清津市から33キロの場所に位置しており、交通 [...]…

米軍の維持費

米軍の維持費

トランプ大統領は南が負担する駐南米軍維持費を増額させると公言してきた。先頃、ソウルで行われた米南の協議は途中で中断し、次回協議の日程も決まらなかった。米国は初めから「決裂」を見越して南の交渉姿勢を非難 [...]…

反ヘイト、川崎の取り組み

反ヘイト、川崎の取り組み

日本社会にヘイトスピーチという言葉が定着して数年が経つ。東京・新大久保や大阪・鶴橋などでヘイトデモが繰り返されてきた。ヘイトスピーチ解消法が施行されたのが16年6月。しかしそれは禁止・罰則規定のないも [...]…

大同江の変わる風景

大同江の変わる風景

平壌市を流れる大同江に新型のボートが現れた。船体は丸く、中心に丸いテーブルが置かれているのが特徴。水上で食事を楽しめ、勉強もできると運営者は胸を張る。なんと、炭火焼肉までできるようになっている ▼新型 [...]…

GSOMIAと米国

GSOMIAと米国

南と日本の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了(~22日)が迫る中、米国が南に対する圧力を強めている。政府の高官や米軍の司令官たちが協定は維持されなければならないと公言し、「協定が終了すれば周辺 [...]…

朝鮮中央銀行の支店

朝鮮中央銀行の支店

朝鮮中央銀行の黄海北道スンホ支店の従業員は20余人。規模が大きくない同支店を「小さくてもトウガラシ」だとして労働新聞4日付が紹介した ▼カン・スンチョルさんが支配人に任命されたのは10余年前。まず着手 [...]…

元国務省官僚の提言

元国務省官僚の提言

米国では朝鮮との関係改善を望まない既得権勢力が暗躍している。先頃、米国防総省は南との合同空中演習を再開するための手続きを踏んでいると発表した。朝鮮外務省は「対話の火種に冷水を浴びせる挑発行為」「われわ [...]…

権利獲得への活路

権利獲得への活路

民族教育を守り抜く総決起の場となった全国集会は、いつのときも権利獲得への活路は同胞たちの団結の力にあることを改めて示してくれた。5500人の隊列には各地の朝鮮幼稚園などから寄せられた数多の横断幕がはた [...]…