Facebook

SNSで共有

〈朝鮮のトップアスリートたち 2〉リム・ウンシム/女子重量挙げ

朝鮮の「お家芸」ともいえる重量挙げで成長株として注目を集めるのがリム・ウンシム(23、機関車体育団)だ。2012年ロンドン五輪69キロ級、16年リオデジャネイロ五輪75キロ級を制した朝鮮重量挙げ界のエース、リム・ジョンシム(26)を姉に持つ。目指すは、姉妹でのW金メダルだ。

五輪への思いを固めた契機は、昨年の第18回アジア競技大会。69キロ級に出場したリムは、スナッチ109キロ、クリーン&ジャーク137キロ、トータル246キロを記録し、アジアの頂点に。「想像を絶する重さだったが、胆力と度胸、信念で持ち上げた」。アジアを制し、芽生えた次の目標は「東京五輪での勝利」だった。

姉のジョンシムも同大会の75キロ級でトータル263キロを叩き出し、金メダルに。朝鮮屈指の重量挙げ姉妹の台頭は、世界を沸かせ、東京五輪は姉妹の目標となった。

2019年世界選手権64キロ級に出場したリム・ウンシム(IWFの公式HP)

試合時の真剣なまなざしとは対照的に、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)