Facebook

SNSで共有

朝鮮中央銀行の支店

朝鮮中央銀行の黄海北道スンホ支店の従業員は20余人。規模が大きくない同支店を「小さくてもトウガラシ」だとして労働新聞4日付が紹介した春夏秋冬

▼カン・スンチョルさんが支配人に任命されたのは10余年前。まず着手したのが、1階建ての元の建物を解体して2階建ての店舗を建設したことだった。新支配人は支店の未来を見据えて様々な事業を展開、次に着手したのが大量の水の確保だった。当時は女性従業員が大部分でたいへんだったが、井戸を掘り水源を手にした。そして養魚、養豚、野菜栽培など次々と新事業を手掛けた。現在この水は欠かせない生命水になっているという

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)