Facebook

SNSで共有

台風の被害防止対策を討議/国を挙げて復旧作業

9月7日14時頃から8日0時頃まで朝鮮に上陸した強力な台風13号は、各地に多くの被害をもたらした。

朝鮮労働党中央軍事委員会は、台風13号が朝鮮半島全域に甚大な被害を及ぼすことを予想し、6日、非常拡大会議を緊急招集、国家的な非常災害防止対策を討議した(7日発朝鮮中央通信)。

会議を指導した金正恩委員長は、台風13号によって生じる被害の深刻さと、過去、朝鮮における台風被害の実例を詳細に通報したうえで、全国的な危機管理の実態について分析。台風被害を未然に防ぐうえで緊急に提起される中心的な問題について強調した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)