Facebook

SNSで共有

新型のSLBM試射に成功

“自衛的軍事力強化で重大な成果”

朝鮮中央通信によれば、朝鮮国防科学院は2日午前、朝鮮東海の元山湾水域で新型の潜水艦弾道弾(SLBM)「北極星3」型の試射を成功裏に行った。

朝鮮中央通信は、「朝鮮に対する外部勢力の脅威を抑止し、国の自衛的軍事力をよりいっそう強化するうえで新たな局面を開いた重大な成果」と強調した。

新型弾道弾の試射は、高角発射方式で行われた。通信は、「試射を通じて、新しく設計された弾道弾の核心戦術技術的指標が科学技術的に実証され、試射は周辺国の安全に一切、否定的影響も与えなかった」と指摘した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)