Facebook

SNSで共有

国務長官の本心

米南合同軍事演習は終わったが、板門店での朝米首脳対面で合意された実務協議開催は見通しが立たない。朝鮮側は交渉チームの指揮を執ると公言するポンペオ国務長官への批判を強めている。対話と相反する言動を繰り返しているからだ。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)