Facebook

SNSで共有

「合法的差別」覆す世論喚起を/判決直後の火曜日、大阪・京都で

京都「火曜アクション」

朝鮮学校を高校無償化から除外した国の判断は違法だと訴えた東京、大阪の2つ裁判で、最高裁がいずれも8月27日付で原告の敗訴を確定させた判決を受け、近畿地方でも抗議の声が上がっている。

最高裁判決に関して報道された直後の火曜日である9月3日、大阪府庁前での「火曜日行動」(2012年4月17日~、主管=朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪)、京都・四条河原町交差点での「火曜アクション」(2017年8月29日~、主管=同事務局)の現場には、最高裁の不当な決定に抗い、力強く立ちあがる同胞・日本市民たちの姿があった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)