Facebook

SNSで共有

190人が技を競う/第11回朝鮮舞踊コンクール

文芸同結成60周年記念舞踊公演「一心」(8月4日)に先立ち2日から3日にかけ「第11回朝鮮舞踊コンクール」が藤沢市民会館で開催された。日本各地の文芸同舞踊部員や朝鮮舞踊研究所、地域サークルのメンバーなど190人が参加し日頃から培ってきた技術を競い合った。コンクールは一般公開され2日間で延べ200人の観客が訪れた。また、コンクールで優秀作品に選ばれた作品の一部が5日の公演「一心」で披露された。

「チャンゴの舞」(文芸同東海)

「チャンゴの舞」が優秀作品に選ばれ、公演でも披露した文芸同東海の林水蓮さん(28)は「文芸同結成60周年の意義深い年に行われたコンクールと公演に参加できただけでも嬉しいのに、その上で優秀作品として選ばれたことは文芸同東海舞踊部全員の喜びであり、とてもありがたく感じる」と喜びを示していた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)