Facebook

SNSで共有

〈特集・ウリハッキョの今〉長野初中/インタビュー・曺美子さん

宝であり、自分の足跡

曺美子さん

1972年から、食堂で児童・生徒たちのために毎日料理を提供してきた。皿洗いを手伝おう、当初はそんな軽い気持ちで始めたが、今年で炊事員として長野初中に携わりもう47年。

毎日朝8時半には家を出発し、バイクを走らせ買出し後に学校へ向かう。子どもたちに「あったかいスープとご飯」を食べさせるのがモットーだ。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)