Facebook

SNSで共有

民族の新時代を考える/各地で統一情勢講演会

東京の文京区民センターで行われた祖国統一情勢講演会「平和、繁栄、統一のためのわが民族の新時代」

板門店宣言、9月平壌共同宣言発表1周年を記念する祖国統一情勢講演会が6月21日の東京を皮切りに、愛知(22日)、大阪(22日)、兵庫(25、26日)、京都(27日)など各地で開催された。講師に開城工業地区支援財団のキム・ジンヒャン理事長、チャン・チャンジュン政治学博士(韓神大学校客員教授、キョレハナ平和研究センター研究委員)、6.15共同宣言実践南側委員会のハン・チュンモク代表、「朝鮮学校と子どもたちを守る市民の会」のソン・ミヒ共同代表など南の識者と市民運動活動家を迎えた講演会には計800人以上の同胞や日本市民が詰めかけるなど、高い関心が寄せられた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)