Facebook

SNSで共有

〈人・サラム・HUMAN〉四国初中「市民基金」事務局・高井弘之さん(64)

朝鮮との関係変えていきたい

「四国朝鮮初中級学校の子どもたちの教育への権利実現・市民基金」(2012年発足、以下「市民基金」)で事務局を務める。

愛媛県今治市出身。文学青年だった京都の大学生の頃、「既成の価値観を変えたい」と意識し始めると同時に、在日同胞と深く付き合いはじめた。同胞が経営していた行きつけの飲み屋の息子たちに日本語を教えたり、京都の同胞花見にも参加。「会場が原色のチマ・チョゴリであふれていてびっくり。車の上に登って歌を歌ったのを憶えている」。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)