Facebook

SNSで共有

〈取材ノート〉かまぼこ

取材中、相手の話で分からない言葉があっても知っているふりをしてしまう。自己の不勉強を隠すためで、悪い癖だ。

今年の地方統一選挙で候補者を立てた排外主義政党への抗議活動を取材するために訪れた京都でも、そんな場面があった。

たとえば「かまぼこ」。「道に『かまぼこ』が何台か停まっていた」と抗議者らが話していたが、意味が分からなかった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)