Facebook

SNSで共有

最寄り駅での一切のヘイト行為を禁止/朝鮮学校を誹謗中傷する街宣に仮処分決定  

5日に行われた記者会見

東京朝鮮中高級学校の最寄り駅である十条駅前でヘイトデモを行っていた男性に対し、東京地裁は5日、同校から半径500メートル以内でのデモを禁止する仮処分決定を出した。(禁止圏内には十条駅も含まれる。)

これと関連し、この日の午後、東京・霞が関の司法記者クラブで仮処分申し立てを行った学校法人東京朝鮮学園の関係者と代理人らが会見を行った。代理人を務めた李春熙弁護士によれば、この種の在日同胞に対する排外的なヘイトスピーチに対し仮処分命令が出たのは4例目。(1例目は京都朝鮮学校襲撃事件)

李弁護士は「学校に対する直接的な街宣ではない通学路である最寄り駅での街宣。そこを含めて裁判所が業務妨害を認めたという点で注目できる」と指摘した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)