Facebook

SNSで共有

花の道を登る/群馬登山協会が登山

新潟県の浅草岳に登った。

群馬同胞登山協会のメンバーたちが6月26日に新潟県魚沼市の「花の名山」と言われる浅草岳(1585.5m)に登った。在日本朝鮮人登山協会の金載英会長(群馬同胞登山協会会長)をはじめとする15人が参加した。同協会は毎月登山を実施している。

参加者たちは晴天の下、ヒメサユリやイワカガミの花々が咲く登山道を歩いた。

山頂直下の雪渓ではアイゼンを装着して頂上をめざした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)