Facebook

SNSで共有

慈江道内を現地指導

朝鮮中央通信は1日、金正恩委員長が慈江道内を現地指導した報道6本をいっぺんに公開した。江界トラクター総合工場、江界精密機械総合工場、将子江工作機械工場、2・8機械総合工場、学びの千里の道学生少年宮殿、そして、江界市と満浦市の建設総計画を指導したという報道だ春夏秋冬

▼慈江道には機械工場が集中しており、江界トラクター総合工場もその一つ。同工場を訪れた金正恩委員長は「人民経済と国防力の強化に寄与する性能の高い機械設備を生産していることを高く評価した」と述べた。金正恩委員長は同工場をとくに重視しているようだ。上記3つまでの機械工場については13年6月にもまとめて現地指導したが、牡丹峰楽団(当時)の公演観覧を前に記念写真を撮ったのは同工場の労働者とだけだった

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)