Facebook

SNSで共有

学校創立50周年記念・対外公開授業/長野初中

“たくさんの気づき得た参観”

15日、学校創立50周年を記念し対外公開授業が行われた

長野初中創立50周年を記念し15日、対外公開授業および記念講演会が行われ、「朝鮮の自主的平和統一を支持する長野県民会議」の関係者や教員、元教員、県議会議員など43人の日本人、50人の保護者らが訪れた。

対外公開授業の開催にあたり、地方紙で事前案内が出たこともあってか、当日は初めて朝鮮学校を訪ねたという人々も多かった。この日各教室では、国語、算数、理科、社会、英語、日本語、音楽などの授業が公開され、廊下には、全科目の教科書が展示されるなど、訪れた日本の人々は興味深そうに授業風景や展示物に見入っていた。

廊下には各科目の教科書が展示された

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)