Facebook

SNSで共有

【投稿】「省厳アジョシが来た!」/金有燮

学校の屋上に設置してある3トンの水の入ったタンクを支える鉄骨が老朽化のため錆びてしまった。修繕のためすぐ業者に見積もってもらったところ、修理に要する額はすぐに対応できないもので、頭を抱えてしまった。そんななか救いの手を差し伸べてくれたのが、広島の金省厳さんだ。

以前、金さんが仕事で千葉に来ていた頃、何度も学校の施設を修理してくれたことがあり、どうしたものかと写真を送って相談してみたところ、「それはすぐに直さなくては子どもたちが危険です。すぐに千葉まで行きます。見た限りは放っておけませんよ。ウリハッキョの子どもたちはみんな自分の子どものようなもんじゃないですか」と資材をトラックに積み2日後には駆けつけてくれたのだ。自分の仕事もそっちのけで、なんと広島から千葉まで。

「省厳アジョシが来た!」

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)