Facebook

SNSで共有

「ハムケヘヨコンサート」、北九州で開催/日本市民ら6団体が

圧倒的マジョリティに伝えたい

九州中高生徒たちが歌とダンスを披露した

「ハムケヘヨコンサート in 北九州~いいね朝鮮学校! 釜山・北九州・筑豊・福岡・山口の友情と絆~」が2月9日、北九州国際会議場(小倉)で行われ、日本市民と南の同胞、朝鮮学校保護者など約600人が観覧した。コンサートでは九州朝鮮中高級学校の無償化除外問題についても触れられ、3月14日の判決言い渡しに多くの関心を集めるため呼びかけがあった。

「ハムケヘヨ」とは、日本語で「いっしょにやろうよ」の意。タイトル通り、朝鮮学校を支援する日本と南の市民団体(「福岡県朝鮮学校を支援する会」「福岡地区朝鮮学校を支援する会」「筑豊地区朝鮮学校を支援する会」「朝鮮学校を支える会・北九州」「朝鮮学校を支援する山口県ネットワーク」「朝鮮学校と共にする市民の会(釜山)」)が共催したコンサートだ。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)