Facebook

SNSで共有

道単位の社会主義競争

黄海北道沙里院市嵋谷、黄海南道載寧郡三支江、平安北道の泰川郡銀興と龍川郡新岩、咸鏡南道咸州郡東峰。朝鮮ではこの5つの協同農場が「モデル農場」とされ、社会主義競争を繰り広げている。毎年年末には競争をふり返り表彰も行われる春夏秋冬

▼社会主義競争とは、工場や団体などが互いに競いながら国家建設と発展を推し進めていく朝鮮の独特の運動を言う。競争の形態や規模、期間はまちまち。平壌の大同江果樹総合農場、江原道の高山果樹農場、咸鏡南道の竜田果樹農場と徳城果樹農場など果樹園同士で行われている競争も有名だ。工業部門では千里馬製鋼連合企業所、大安重機連合企業所、金星トラクター工場などの間で競争が行われ、各鉱山間でも競争している

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)