Facebook

SNSで共有

制裁で電子設備の搬入禁止、朝鮮で国際会議開催できず

朝鮮代表が国連事務総長に書簡

朝鮮中央通信によると、金星・国連駐在朝鮮常任代表が、最近、国連安保理事会対朝鮮制裁委員会の行為によって、朝鮮で世界保健機関(WHO)東南アジア地域総会を開催できなくなることで11日、アントニオ・グテレス国連事務総長に書簡を送った。

昨年9月、インドで行われたWHO東南アジア地域総会第71回会議では、地域加盟国の全会一致で第72回会議を2019年9月に朝鮮で行うことを決定した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)