Facebook

SNSで共有

日本とドイツの違い

「3.1節100周年記念海外同胞大会」(2月26日、東京)では在日同胞と南朝鮮、海外の代表それぞれ3人が演説。6.15欧州地域委員会のソン・ギョンソク常任共同代表は、過去清算に対する日本とドイツとの違いについて話した春夏秋冬

▼ソン代表によると、ドイツでは敗戦から70年が経った現在も過去の反省と賠償に努めており、公共放送はナチスが犯した過ちに関する番組を義務的に週1回以上流している。また、ドイツが自省を続けている背景には、被害を受けた周辺国が力をつけ、これが無言の圧力となっていることがあると話した

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)