Facebook

SNSで共有

性奴隷犯罪への謝罪要求/3.1独立運動100周年で北、南、海外が共同声明

日本政府に対して性奴隷犯罪への謝罪と賠償を要求する南の関係者たち(統一ニュース)

北、南、海外の各団体が3.1独立運動100周年を迎え、日本政府に対して性奴隷犯罪への謝罪と賠償を要求する共同声明を発表した。

統一ニュースによると、2月28日付の共同声明は、北の「朝鮮日本軍性奴隷および強制連行被害者問題対策委員会」(朝対委)、南の「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)、在日朝鮮民主女性同盟中央常任委員会など多くの団体の連名となっている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)