Facebook

SNSで共有

歴史を直視し、平和を築こう/3.1独立運動100周年キャンドル集会、東京で

「3.1独立運動100周年キャンドル集会」(主催:3.1独立運動100周年キャンペーン、以下、「キャンペーン」)が3月1日、新宿のアルタ前で行われ、約600人が参加した。

新宿アルタ前に600人が集まり声を上げた。

キャンペーンは昨年6月30日の「1919⇒2019 日本と朝鮮半島の関係を問い直す6.30スタート集会」を持ってスタートしたもので、3.1独立運動から100年を迎える2019年3月1日を、歴史を直視しながら日本と朝鮮半島およびアジアの人びととの平和な関係について問い直す日とした。日本の有識者や団体の代表などが呼びかけ人となった。

集会参加者たちはキャンドルライトやサイリウムを手に「100年前に思いをはせよう」「加害の歴史を直視しよう」「アジアの平和を共につくろう」とシュプレヒコールを上げた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)