Facebook

SNSで共有

〈在日発、地球行・第2弾 9〉いまだ革命の途上に/ベネズエラ

「世界一」がもたらすもの

豊富な石油資源の恩恵で15時間もの長距離バスを8$で乗車

首都カラカスのバスターミナル。差し出した50ドル紙幣を念入りに確かめるチケットカウンターのスタッフが一言。「フェイクだ」。彼の説明通りに光にかざすと、真札にあるはずの刻印が、ない。質感も違う。偽札だ。その紙幣を財布から取りだしたのは前日に訪れたカピトリオ地区のみ。闇両替商とのやりとりをスタッフに告げると「あそこに行ったのか?」と呆れた表情を浮かべられた。巧妙な手口のすり替えに憤りを覚えながら、重い足取りで北西部メリダ行きのバスに乗り込んだ。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)