Facebook

SNSで共有

宣言履行で北南関係発展を/第19回汎民連共同議長団会議

朝鮮中央通信によると、第19回祖国統一汎民族連合(汎民連)共同議長団会議が20日、北・南・海外間の通信によって行われ、北南宣言を履行して祖国の平和と繁栄、統一の全盛期を開いていくための汎民連の活動方向が討議された。

会議では、報告があった。

報告は、昨年、汎民連が民族的和解と北南関係の改善を促し、全民族的範囲で宣言履行の雰囲気を盛り上げるための様々な活動を活発に繰り広げてきたことについて指摘。この成果に基づいて、今年の運動で新しい勝利をもたらすべきだと強調しながら、汎民連の活動課題と方途について明らかにした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)