Facebook

SNSで共有

北南がマラソン合同訓練/中国・昆明市で

南側の江原道庁によれば、江原道庁所属のマラソン選手団と北側の選手団が今月6日から中国・昆明市で合同訓練を行っている。

合同訓練に参加しているのは北側の4.25体育団所属の選手14人と、江原道庁所属の選手、コーチ、スタッフ9人、江原体育高等学校(春川市)の選手10人。南側の江原道では2011年から15年まで中国で北側との合同練習を行ってきた。以後、北南関係の悪化で中断され、今回4年ぶりの再開となった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)