Facebook

SNSで共有

民衆党、ソウル訪問歓迎団を発足/民族自主の原則を確認

南メディアによれば、民衆党が11日、「金正恩委員長のソウル訪問、南北首脳会談歓迎団」を発足した。

民衆党は同日午前、ソウル・汝矣島の国会会見場で記者会見を開き、「北側の最高指導者の史上初のソウル訪問は、制度化された憎悪と対決の分断体制を崩す画期的な出来事となる」としながら、「党員、市民とともに家庭や地域、全国の工場、農村から、歴史的な金正恩国務委員長のソウル訪問と南北首脳会談の歓迎の波をつくりだす」と明かした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)