Facebook

SNSで共有

朝鮮代表団がキューバ、ベネズエラを歴訪

親善・協力、非同盟運動の強化を

朝鮮中央通信によると、最高人民会議常任委員会の金永南委員長を団長とする朝鮮民主主義人民共和国代表団が11月末から12月初にかけてベネズエラ、キューバを公式訪問した。

代表団は26日、ベネズエラの首都カラカスに到着。翌27日、金永南委員長とニコラス・マドゥロ・モロス大統領との会談が大統領府ミラフロレス宮殿で行われた。

金永南委員長は席上、両国間の関係は真しで親しい友、堅実な同志的関係に発展しているとし、反帝自主、反戦平和、社会主義のためのベネズエラ人民のたたかいは力強く前進するであろうと述べた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)