Facebook

SNSで共有

〈金正恩委員長の活動・2018年11月〉友好国との伝統的信頼を誇示

外交、経済活動ともに勢力的に展開

11月、金正恩委員長は、訪朝したキューバのミゲル・ディアスカネル・ベルムデス国家評議会議長との首脳会談に臨んだほか、訪朝した中国芸能人代表団と朝鮮のアーティストらの合同公演を鑑賞。精力的な外交活動を展開する一方、経済分野への現地指導も4度報じられ、新しい戦略的路線に沿って社会主義経済建設に注力する姿勢を誇示した。また、約1年ぶりに新兵器試験の視察が報じられた。

見解を完全に一致

金正恩委員長は、ディアスカネル議長の滞在期間(4~6日)、2度にわたって会談を行ったほか、歓迎公演や歓迎宴で議長を歓待した。金正恩委員長は2015年9月、両国の国交樹立55周年に際して訪朝したディアスカネル議長(当時は第1副議長)と会談している。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)