Facebook

SNSで共有

ドイツ観光団、平壌でサッカー交流/フェップルチームと対戦

ドイツのサッカー愛好家17人からなる観光団が9月25~29日まで平壌を訪問し、現地のチームとの試合や関連施設への参観などサッカーを通じた交流を行った。

サッカーを通じて交流を深めた

一行は26、28の両日、金日成競技場と西山サッカー競技場で、国内屈指の強豪であるフェップルチームと2度にわたって対戦、朝鮮の選手らと親善・交流を深めた。過去にドイツのサッカー愛好家らが観光で朝鮮を訪れたことは何度もあるが、朝鮮のチームと試合を行うのは今回が初めて。一行は、国家代表選手を養成するための専門学校である平壌国際サッカー学校も訪れ、施設を見て回った。

サッカーを通じて交流を深めた

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)