Facebook

SNSで共有

開城に共同連絡事務所開設

北南当局者が常駐、関係発展を後押し

【開城発=姜イルク】北と南の双方当局者が常駐する北南共同連絡事務所が開城工業地区に開設され、14日、現地で開所式が行われた。これによって双方は、「北南関係において提起されるすべての問題を迅速かつ虚心坦懐に論議し対策を講じていけるようになり、関係改善と発展を積極的に推し進めていけるようになった」(北南高位級会談の北側団長)。

「北南共同連絡事務所の構成、運営に関する合意書」に署名する北の李善権委員長(右)と南の趙明均長官

開所式には北南高位級会談の北側団長である祖国平和統一委員会の李善権委員長、南側首席代表である趙明均統一部長官をはじめ、赤十字、スポーツ、鉄道、道路、山林など各会談の北南代表ら、関係者らが参加した。

演説した李善権委員長は、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)