Facebook

SNSで共有

〈第18回アジア競技大会〉“会えば会うほど嬉しい”/声援送った北南共同応援団

第18回アジア競技大会女子バスケットボールでの北南単一チーム「コリア」の躍進の裏には、大会期間中、声援を送り続けた北南共同応援団の存在があった。

6.15共同宣言実践南側委員会とハンギョレ統一文化財団が募集した「ワンコリア共同応援団」メンバー140人と、ジャカルタに居住する北南の市民たちは、統一旗が描かれたTシャツに身を包み、毎試合ごとに選手たちの名前を連呼し、「ウリヌン ハナダ!(われらは一つ!)」と大きな声援を送った。

統一旗が描かれたTシャツに身を包んだ北南共同応援団(連合ニュース)

準決勝を応援したジャカルタ在住の北側市民は

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)