Facebook

SNSで共有

〈第18回アジア競技大会〉女子カヌーで単一チームが金メダル

12人が心を一つに

表彰台で優勝を喜ぶ北南単一チーム「コリア」の選手たち(連合ニュース)

北南単一チーム「コリア」が26日、第18回アジア競技大会(8月18日〜9月2日)カヌー・スプリントの女子トラディショナルボート500メートルで、2分24秒788の成績で優勝を果たした。表彰式の国旗掲揚台には統一旗が掲げられ、民謡「アリラン」が響きわたった。

単一チームは25日にも同200メートルで銅メダルを獲得した。

単一チームの優勝は、91年の世界卓球選手権大会(千葉県)、今年7月の国際卓球連盟(ITTF)ワールドツアープラチナ・コリアオープン(南朝鮮の大田)に続いて3回目。また、種目別競技大会ではなく国際的な総合スポーツ大会での優勝は初の快挙となる。

競技には北側から7人、南側から5人の選手が出場した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)