Facebook

SNSで共有

選挙戦略の一環

朝米首脳会談の後、安倍首相は「日朝首脳会談開催への意欲」を示しているが、識者からは9月の自民党総裁選に向けた戦略の一環とみられている。メディアを通じて「8月に平壌訪問」「9月にウラジオストックで会談」などと憶測を流すことで日本が蚊帳の外に置かれたというイメージを払拭し、「拉致問題の解決」を訴えて自分に対する期待を高めているとの見方だ。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)