Facebook

SNSで共有

ファン・ヨンボン監督任命/U20朝鮮女子代表

8月の女子W杯に出場

朝鮮中央通信によると、朝鮮サッカー協会は、8月に行われる国際サッカー連盟(FIFA)2018年U20 女子W杯に出場するU20女子サッカーチームの監督にファン・ヨンボンさんを任命した。これまでU20女子W杯で06年と16年の2回の優勝経験を持つ朝鮮代表は、今大会で「防衛戦」を行う。抽選の結果、組別リーグ戦B組でイングランド、メキシコ、ブラジルと対戦する。

ファン監督は、11年から16年にかけてアジアサッカー連盟(AFC)U16、U19女子選手権大会、FIFAU17女子W杯でチームをけん引。ファン監督が率いた朝鮮代表は、FIFA2016年U20女子W杯で優勝。監督は、女子サッカー専門家審査委員団が発表した2017年FIFA最優秀女子チーム監督賞受賞候補に選出された。

FIFAはファン監督を「立派な戦術的才能を持ち、いかなる状況の下でもチームが大きな精神力を発揮して適切に対応できるように指導する監督」と評している。

(朝鮮新報)