Facebook

SNSで共有

南で統一地方選/与党が圧勝

「平和」求める民意の反映

南のメディアによると南朝鮮の統一地方選挙と国会議員の補欠選挙が13日投開票され、与党の「共に民主党」が圧勝した。

「共に民主党」は広域自治体17カ所の首長選で、ソウル市を含む14カ所で圧勝。首都圏の激戦区である京畿道や仁川市のほか、保守地盤の釜山市、蔚山市、慶尚南道でも当選するなど、地域主義が根強い南の政治史に変化をもたらす結果となった。

保守地盤である慶尚南道の知事選で、「共に民主党」のキム・ギョンス候補が当選した(右から2番目、連合ニュース)

一方、保守系の最大野党「自由韓国党」は、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)