Facebook

SNSで共有

劇的に動いた上半期

われわれは祖国統一の新しい歴史を書き記していくだろう。金正恩委員長が今年1月1日述べた新年の辞の一節だ。金正恩委員長の並々ならぬ決断と精力的な活動により、わずか半年で朝鮮半島情勢は劇的に変わった春夏秋冬

▼今年の上半期だけでも首脳会談は北南2回(4月27日、5月26日)、朝中3回(3月25〜28日、5月7〜8日、6月19〜20日)、そして史上初の朝米首脳会談(6月12日)が実現した。金正恩委員長はこの他にも平壌で、南大統領特使(3月5日)、南芸術団(4月1日)、米国務長官(5月9日など)、中国共産党対外連絡部長(3月14日)、中国外相(5月3日)、ロシア外相(5月31日)と会見している。そして朝鮮半島は平和と繁栄、統一へと向かっている。いつ戦争が起きるかわからない昨年からは想像もできなかった出来事の連続だった

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)