Facebook

SNSで共有

保守の聖地の選挙結果

慶尚北道の南西部に位置する亀尾市は、朴正煕元大統領の出身地であり、その政権下で工業都市化が進んだ。保守の聖地とも呼ばれる。この亀尾市で、初めて革新系「共に民主党」のチャン・セヨン候補が市長に当選した春夏秋冬

▼これまで亀尾市長選では民主党系列の候補が出馬すること自体2回しかなく、その得票率も20%に満たなかった。とくにこの地の老人たちは朴槿恵前大統領に対する思い入れが強いとされている。が、今回の選挙では僅差ながら「共に民主党」が勝利を収めた。筋金入りの保守も保守系最大野党「自由韓国党」に背を向けるという象徴的な出来事だった

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)