Facebook

SNSで共有

関東大震災朝鮮人虐殺の跡地巡る/群馬県日朝女性たちが歴史探訪

女性同盟群馬県本部と群馬県朝鮮女性と連帯する会(以下「連帯する会」)が主催する歴史探訪が5月30日に行われ、県内の同胞女性や「連帯する会」の会員たち24人が参加した。

関東大震災時の朝鮮人虐殺の跡地を巡った

今回の歴史探訪では、関東大震災時朝鮮人虐殺の真実を知り追悼する神奈川実行委員会の山本すみ子代表を含め4人がガイドを務めた。

「連帯する会」の静けい子会長は西毛支部会館から横浜に向かうバスの中で、今年で12回目を迎えた歴史探訪の意義などについて話した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)