Facebook

SNSで共有

中国芸術団のバレエ舞踊劇を鑑賞

金正恩委員長は李雪主夫人と共に4月16日、東平壌大劇場で中国芸術団のバレエ舞踊劇「赤い女性中隊」を鑑賞した。

金正恩委員長が中国芸術団のバレエ舞踊劇「赤い女性中隊」を鑑賞した(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

金正恩委員長は、公演後、李雪主夫人と共に舞台に上がり、中国芸術団の俳優と握手を交わし、公演の成果を祝った。また、中国芸術団の今回の平壌訪問が朝中友好の伝統を継承し、より強化して発展させるうえで有意義な契機になるとの期待を表明。中国芸術団のメンバーと共に記念写真を撮った。

14日と17日には、中国芸術団を引率し訪朝した中国共産党の宋濤・中央対外連絡部長と2回にわたり会見を行った。17日の会見で金正恩委員長は、中国芸術団の今回の朝鮮訪問が、朝中両党、両国人民の特別なきずなと相互尊敬の感情をより厚くし、朝中文化芸術交流の立派なモデルを創造したと述べた。

3月の金正恩委員長の中国非公式訪問に続き

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)