Facebook

SNSで共有

〈北九州初級教員日記 2〉入学式を迎えて/鄭露美

ピカピカの新入生とともに

4月1日、私は教員として45回目の入学式を迎えた。

数々の入学式を経験してきたが、18人の編入生を受け入れた1988年の入学式は忘れることが出来ない。ウリマルはもちろん、自分が朝鮮人だということさえ分っていない子どもたちを朝鮮学校に通わせるため、力の限りを尽くしてきた一世たちが、涙を流して入学を喜んだ姿が私の心に刻まれている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)