Facebook

SNSで共有

〈南側芸術団平壌公演〉平和の春呼ぶ、北南のハーモニー/1万2千人の平壌市民が歓喜

金正恩委員長が観覧/平壌で2回の公演

27日に開催される北南首脳会談を控え、南側芸術団が3月31日から4月3日まで訪北し、2回の公演を行った。南側芸術団による平壌公演は13年ぶりで、南北の合同公演が行われるのは、2003年の柳京鄭周永体育館開館記念「統一音楽会」以降、15年ぶりとなる。公演模様を、朝鮮中央通信、南のメディアなどが報じた。

平壌公演「春が来る」

金正恩委員長は、1日の公演後、南側芸術団メンバーと面会した(朝鮮中央通信)

南側芸術団による「南北平和協力祈願南側芸術団平壌公演『春が来る』」が、1日、東平壌大劇場で行われた。金正恩委員長が李雪主夫人とともに公演を観覧した。劇場ホールでは金正恩委員長を、都鍾煥文化体育観光部長官、ユン・サン音楽監督らが迎えた。最高人民会議常任委員会の金永南委員長、党中央委員会の崔輝副委員長、金与正第一副部長、祖国平和統一委員会(祖平統)の李善権委員長、平壌市民らが公演を観覧した。

午後6時(平壌時間)、南側芸術団による公演「春が来る」が幕を開けた。

司会は、2月にソウルで行われた三池淵管弦楽団による平昌冬季オリンピック祝賀公演で、北側の歌手とともに舞台に立った南のガールズグループ「少女時代」のソヒョンが務めた。ソヒョンは「ソウル公演で、共に歌を歌った時の『また会おう』という約束を果たすことができて、どんなに嬉しいかわからない」と述べ、「南と北、北と南の関係でも希望という花が咲いている。(この公演が)南の市民が、北側芸術団から受けた感動へのお返しのプレゼントだと考えてもらえれば」と笑顔を見せた。

2時間にわたり行われた公演では、ソヒョンが、北側の人気曲「青い柳」を披露。趙容弼、リ・ソニ、チェ・ジニ、ユン・ドヒョン、ペク・チヨン、レッドベルベットなど総勢11名(チーム)の人気歌手らが出演し、ヒット曲を披露した。出演者らは「また会いましょう」「我らが願いは統一」「友よ」を合唱し、公演を終えた。

観客は、公演に大きな拍手を送り、出演者らに花束を手渡した。

金正恩委員長は、4月初旬の政治日程が複雑で時間を捻出することが難しいので、この日、平壌に招待した南側芸術団の公演を観るために出てきたとしながら、短い期間に誠意をこめて素晴らしい公演を準備してくれたと、芸術団のメンバーに謝意を表した。

公演後には、南側芸術団メンバーと面会し、握手を交わしながら、素晴らしい公演で人民を喜ばせてくれたことへの感謝を述べた。金正恩委員長は、人民たちが南側の大衆芸術に対する理解を深め、心から歓呼する姿を見ながら、胸がいっぱいになり感動を禁じ得ないと語った。

また、南側芸術団の平壌公演は「春が来る」という題名とともに、北と南のすべての民族に平和の春を呼んできたとし、このような良い雰囲気を大事に守り、継続的に育てていくとき、わが民族の前途には、麗らかな春と豊穣な秋が訪れるだろうと述べた。

金正恩委員長は、南側芸術団の平壌訪問が民族の一つになった姿を誇示する意義のある機会になることを祈っていると期待を表し、芸術団メンバーとともに記念写真を撮った。

15年ぶりの北南合同公演

北南のアーティストらによる合同公演「我らは一つ」が3日、柳京鄭周永体育館で行われ、約1万2千人の平壌市民らが観覧した。公演には、ソウルと江陵で行われた平昌冬季オリンピック祝賀公演で南の同胞たちに深い印象を残した三池淵管弦楽団のアーティストらが南のアーティストともに出演した。

朝鮮半島旗をバックに、「また会いましょう」を熱唱する北南のアーティストたち(連合ニュース)

合同公演では、朝鮮中央テレビのチェ・ヒョソンアナウンサーとソヒョンが合同司会を務めた。ソヒョンが「初めてお会いするのに、昔会ったことがあるような、嬉しい気持ちです」と挨拶すると、チェ・ヒョソンアナウンサーは「北と南のアーティストの舞台を通じて、民族の和解、団結、統一を願う志向と願いがどんなに熱いものかを実感することでしょう」と呼びかけ、午後3時(平壌時間)、合同公演の開幕を告げた。

合同公演では、朝鮮中央テレビのチェ・ヒョソンアナウンサーとソヒョンが合同司会を務めた(統一ニュース)

「北側の歌手とともに、特別なプレゼントを準備した。南と北、北と南のメロディーがどう響くか、聞いてください」という南の歌手Aliの呼びかけと共に舞台に上がったのは三池淵管弦楽団の歌手キム・オクチュとソン・ヨン。南のAli、チョン・インとともに南の歌謡「顔(얼굴)」を熱唱し、北南のハーモニーを響かせた。

また、南の歌手リ・ソニは代表曲「Jへ(J에게)」を三池淵管弦楽団の歌手キム・オクチュとともにデュエットで披露した。手と手をつなぎ、歌う二人の姿がスクリーンにアップで映し出されると、観客席からは大きな拍手が上がった。

リ・ソニは

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)