Facebook

SNSで共有

同胞らの思いが形に/総聯兵庫・西神戸支部会館竣工

総聯兵庫・西神戸支部会館竣工式が3月31日、現地で行われた。

許宗萬議長と関係者らがテープカットを行った。

支部管下長田分会の事務所のあった土地に新たに建設された会館は、敷地面積68坪、総床面積90坪の3階建てで、2階に支部と長田分会の事務室、3階に講堂が設けられ、1階は現在テナントを募集している。

竣工式には総聯中央の許宗萬議長、総聯兵庫県本部の金椿権委員長、総聯兵庫・西神戸支部の姜斗基委員長、西神戸地域商工会の金忠國会長と金錫東理事長(「西神戸初級・未来プロジェクト」会長)、総聯支部の孫正夫副委員長(総聯長田分会分会長)、総聯支部の康義平顧問、女性同盟支部の金清美委員長をはじめとする各団体責任者や同胞ら約90人が参加した。

許宗萬議長が「未来プロジェクト」のメンバーらとテープカットと記念撮影を行ったあと、3階の講堂で竣工式が行われた。

まず、金錫東会長が報告を行った。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)