Facebook

SNSで共有

14チームが熱戦、大阪・生野南が連覇/第25回在日朝鮮オモニ中央バレーボール大会

「第25回在日朝鮮オモニ中央バレーボール大会」が4月6~7日に愛知県名古屋市の愛知県体育館で行われた。8地域から予選を勝ち抜いた14チームが参加、白熱の試合を繰り広げ、大阪・生野南が連覇を果たした。

優勝した生野南

大会には東京の大田、神奈川の川崎、埼玉の「オンマーズ」、千葉の西部東葛、大阪の生野南、生野西、中西、愛知の名駅名西、南、東春、兵庫の神戸、姫路西、京都の「トッキ」、広島の「ヘバラギ」が参加。6日に開会式、予選リーグ戦が行われた。

7日に順位決定戦が行われ、準決勝ではそれぞれのグループを突破した生野南と「オンマーズ」、大田と生野西が対戦した。

その結果、決勝では前大会と同じく、生野南と大田が対戦した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)