Facebook

SNSで共有

〈国際女性デー〉多彩なスポーツ行事も開催

健康促進、団結力アップへ

【平壌発=文・金淑美、写真・盧琴順】「スポーツ強国」「スポーツの大衆化」を目指す朝鮮では、日ごろから職場や仲間内でスポーツに親しむ人々の姿が見られる。女性たちも例外ではない。国際女性デー(8日)を迎え、平壌体育館では5日から7日にかけて「全国女性同盟活動家と同盟員たちのスポーツ・娯楽競技」が行われ、8日には平壌国際サッカー学校で「2018年アジアサッカー連盟女性サッカーの日」に際したイベントが開催された。

平壌でスポーツ競技

国際女性デー108周年を迎える今年、平壌体育館で開かれたスポーツ・娯楽競技には、平壌市と各道から選抜された300人の女性同盟活動家・同盟員が参加。バレーボール、ユンノリ、三人四脚などのスポーツ・娯楽種目が行われた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)