Facebook

SNSで共有

草の根の交流を活発化/群馬各地で朝・日友好新春の集い

「朝・日友好親善新春の集い」が群馬県内4地域で行われた。集いは、2月13日に西毛地域(290人)、15日に桐生地域(100人)、22日に東毛地域(60人)、25日に中北地域(131人)で行われ、計581人が参加した。

西毛地域で行われた「朝・日友好親善新春の集い」

それぞれの集いで主催者代表らは「私たちの環境、特に朝鮮学校を取り巻く環境は、年々厳しさを増している。このような状況の中、私たちは保護者と一致団結し、2年後に迎える群馬初中創立60周年に向け、この地で活躍する子どもたちの笑顔と健やかな学びの場を守り、発展させるために奮闘していく。そして、皆さんとの友好を第一に考え、共に力を尽くしていきたい」とあいさつした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)