Facebook

SNSで共有

逆転勝訴へ力の結集を/大阪補助金裁判、3月20日に控訴審判決

大阪補助金裁判の控訴審判決が3月20日、15時から大阪高裁で言い渡される。大阪朝鮮学園は2012年9月20日、大阪府及び大阪市に対して補助金不交付処分の取消し及び補助金を交付する旨の決定を行うことの義務付けを求める行政訴訟を起こしたが、17年1月26日の1審(大阪地裁)では原告の請求を棄却する不当判決が下った。判決では、不支給の決定は「裁量の範囲内」であるため違法性はないとし、補助金の関連法令や規則は「交付を受けられる法的な権利を認める趣旨ではない」などとされた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)