Facebook

SNSで共有

高まる統一の熱気/総聯滋賀・大津支部滋賀里分会、平昌五輪同号応援団報告会

総聯滋賀・大津支部滋賀里分会は平昌五輪に総聯同胞応援団(第1次)として参加した尹永秀、金明順夫妻を招いた報告会を2月18日、総聯大津支部会館で行った。

参加者らも気持ちを高ぶらせていた

2人は報告会で、参加の動機や目的、出発から開会式までの様子、3千人の海外同胞が集まり民族合同行事となったアイスホッケー南北統一チームを応援するパブリックビューイング、統一の熱気あふれる現地の様子などを、映像や写真をまじえながら熱く語った。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)