Facebook

SNSで共有

〈平昌五輪〉史上初の単一チーム練習はじまる/朝鮮女子アイスホッケー選手団が訪南

平昌冬季オリンピック参加のため、朝鮮女子アイスホッケー選手団が25日、陸路で南朝鮮を訪問した。選手団は、忠清北道鎮川の選手村に移動し、南の選手らと合流。28日、オリンピック史上初となる単一チームの結成に向けた合同練習を開始した。

25日、訪南した朝鮮女子アイスホッケー選手団(連合ニュース)

北側選手団は選手12人と監督1人、補助員2人の計15人で構成。単一チームは、南の選手23人を合わせた計35人で、試合ごとに22人を選ぶルールが適用される。

25日、選手村では、北の選手団のための歓迎式が行われた。北のパク・チョルホ監督は、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)